導入実績 / 04

介護施設

兵庫県 介護付有料老人ホーム フォレスト垂水様

ノロやインフルエンザと診断された入居者は

開設以来7年間で一人も発生していません。

導入時期
平成17年12月
導入数
4台
施設概要

ハード面だけではなく、スタッフの方々のあたたかな見守りや在宅診療専門のクリニックが同施設内にあり、安心できる介護の徹底が図られています。

また、ノーリフト宣言をされており、従業員様と入居者様双方にとっても安全な環境を目指し、利用者様自らの意欲が湧き出る介護サービス事業の運営に取り組まれておられます。

平成24年5月には同施設内に住宅型有料老人ホーム フォレスト垂水弐番館を開設されました。

以前の汚物処理の方法は?
新設からエコムシュウを導入しています。
エコムシュウを
導入する際の決め手は?
臭いが付くとなかなか取れないので、臭いが付く前に何らかの対処をしておきたかったからと感染症対策のためです。
エコムシュウを導入し、
変化したことは?

ノロやインフルエンザと診断された入居者は
開設以来7年間で一人も発生していません。

ノロやインフルエンザと診断された入居者は開設以来7年間で一人も発生していません。エコムシュウ導入効果ではないでしょうか。最近ではたくさんの方が見学に来られるのですが、来られた方は施設特有の臭いがないことに大変驚かれます。特有の臭いがないことは衛生的な職場の環境づくりに大きな効果があると思います。

安心のサービスをご用意しています。保守メンテナンスサービス

  • 年1回の定期無償点検
  • 24時間365日対応
  • お得な定額料金プラン

詳しくはこちら

サポート

これより先のページの閲覧には、ログインが必要です。